ASKAライブ2019チケット当選倍率と確率を予想!当落結果や追加公演も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回はCHAGE and ASKAで有名だったASKAさんの方の2019年度のライブツアーが決定したというニュースを目の当たりにしましたので記事を書いていきます。

ASKAさんは今現在もファンの数がかなりついており、非常にライブ2019のチケット当選倍率や確率というのはやばいのかどうなのかということが非常に気になるかと思います。

さらに、ASKAさんのライブ2019の当落結果や、ライブ2019の追加公演はどのような日程で開催されるのかということについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ASKAライブ2019のチケット当選倍率と確率はやばいのか!?

さてまずはじめにASKAさんのライブ2019のチケット当選倍率と確率はどのような感じになっているのかということが気になると思いますので予想を書いていきます。

2015年の頃のCHAGE and ASKAのファンクラブ人数は約3万人ほど、ファンブログの情報によりますと、そのうちの7割はASKAさんのファンだったということだそうです。

ということは 30000(ファン総数)×0.7(70%)=21000人(ASKAさんのファンの人数)ということが予想できますね!

さらに、ASKAさんは2018年にも全国ツアーを行い、ファンとの関係を回復させていっていて人気をV字に回復させようと頑張っている方ですので、そりゃファンにとってはチケットの応募は2回はしときたい!と思うでしょう。

ですので、実際のチケット応募総数は42000人ほどではないかと筆者は予想し、それからのキャパの平均値を求めます。

調査してみた結果、各地のキャパの平均値は2000人ぐらいということになっています。

そこからチケットの当選倍率や確率を求めますと・・・、当選倍率は1日辺りなんと21倍!、確率は約5%という非常にやばいチケット当選倍率と確率になっているということになっています!、さすが人気歌手というだけありますね!

また、東京や大阪や愛知で行われるASKAさんのライブ2019の当選倍率や確率は、人口的な意味もあり、さらにチケット当選倍率や当選確率というのは変動してしまいますので、気を引き締める必要があります!

ASKAのライブ2019のチケット当落結果はどうなるのか!?

さて次はASKAさんのライブ2019のチケット当落結果はどうなるのでしょうか、やはり人気歌手というだけありチケットの当落結果は落選祭りということになるのでしょうか。

もしも上記のチケット当選倍率が21倍だとしたら、やはり1日辺りの落選率というのはどうしても上がってしまいますし、ASKAさんの人気というのは徐々に上がって行くぐらい、ファンに支えられていますもんね!

さらに2019年は40年のありったけというタイトルのライブだそうで、今までの集大成のライブということが予想されます。

シングルスやベストアルバムがかなり売れているように、このように集大成のライブというのは特に人気であり激戦区なのです。

ですので、今回のASKAライブ2019の当落結果は落選祭りになることも覚悟しないといけません。

ASKAライブ2019の追加公演の場所はどこ?

さて最後にASKAライブ2019の追加公演の場所はどこなのでしょうか、予想していきたいと思います。

まだASKAライブ2019の追加公演の場所は公開されていませんが、どこで追加公演が行われるのかということが非常に気になります。

やはり追加公演をしてくれるというのは非常にありがたいですし、よりファンをつけようと努力しているASKAさんは本当に素晴らしいと思います。

ツイッターの反応からまとめますと、北海道や札幌に公演予定がありませんので、ASKAさんのライブ2019の追加公演の場所は札幌や北海道あたりが濃厚です!

といった具合に、北海道や札幌にASKAさんのライブ2019の追加公演を求めている方というのはいますので、北海道や札幌の追加公演の可能性は濃厚ですね!

まとめ

今回はASKAさんのチケット当選倍率はどれぐらいなのか、確率もどれぐらいなのかということをメインに記事を書いてきました。

ASKAさんのライブ2019チケットの当落結果はどのような感じになっているかといいますと、当選倍率21倍なら落選祭りになる可能性というのがありえます。

追加公演はもしや・・・、北海道や札幌が濃厚!・・・ではないでしょうか。

今回はここまで読んでいただきありがとうございました、読者のためになりましたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする