ディズニーランドが台風24号で閉園?払い戻しや返金とパレードは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回は大人気のアミューズメントパークの一つである東京ディズニーランドのことを記事にしていきたいと思います。

ディズニーランドも台風24号の影響によって閉園してしまう恐れがあるのではないか?といったところですね。

特に週末、ハロウィンのイベントの季節ですから、行っておきたい方は多いはずです。

また、チケットの払い戻し方法や返金など、さらには大人気のパレードは台風24号の影響で中止になるのかについてまとめていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ディズニーランドも台風24号の影響で閉園か?

さてまずはじめにディズニーランドも台風24号の影響で、台風21号の被害にあったUSJ同様、閉園になってしまう可能性についてまとめていきます。

基本的にディズニーランドは原則台風でも営業しているそうなのですが、USJが17年ぶりに台風で閉園したというニュースは耳に入ってきてるはずです。

ですので、もしかするとディズニーランドも閉園時間を早めたり、開園時間を遅らせたりの対処をUSJの時と同様に行う可能性はあるかもしれないとだけ言っておきます。

USJが17年ぶりに閉園したということはいろんな方には衝撃だったと思いますし、それほど台風の影響は強いということを再認識したわけですから、今後アミューズメントパークは台風に対して敏感になることだって考えられるわけです。

ですので、台風24号でディズニーランドが閉園する可能性は、ある!とだけ言っておきます。

今回の台風24号の風の強さはトラックが横転するほどの強さで、非常に危険な風ですので、お客様の安全を考えるのであれば、閉園等の処置をとってもおかしくありませんよね。

ちなみに千葉県に台風24号が上陸するピークはtenki.jpの情報から考察したところ、10月1日の午前中でしたので、この間はディズニーランドに行く方は閉園する可能性もあると考えて行くことをおすすめします。

基本的に台風では閉園しないディズニーランドですが、USJの手前、何が起きるかわかりませんからね!

ディズニーランドのチケット返金や払い戻し方法は?

さて次は仮にディズニーランドのチケットを既に買っているけど、台風で行けなくなった場合のチケットの払い戻しや返金方法についてまとめていきます。

基本的にディズニーチケットの払い戻し、返金はできないのですが、チケットの種類によってはディズニーランドの入場日を変更することで、実質別の日に指定することが可能だそうです。

ディズニーランド公式サイトを見ることで詳しく書いてありますが、手数料+200円を支払うことによって指定日の変更をすることが可能となっています。

また、CASTELの情報によりますと、コンビニで決済したチケットの場合は手数料+200円を払うことで払い戻し、返金が可能で、その場合は買ったコンビニに行くのではなく、JTB販売センターへ送って、返金手続きを受けるという特殊な方法になっています。

ですので、コンビニで決済された方のみ、チケットの返金や払い戻しができるということになっていますので、それ以外の方は入場日の変更をするという手段しかありません。

また、チケットの種類によっては入場日の変更すらできない可能性もありますので、公式サイトをチェックしましょう!

ディズニーランドのパレードは台風24号の影響で中止か?

さて次はディズニーランドのパレードは台風24号の影響で中止になるのではないかということをまとめていきたいと思います。

ディズニーランドのパレードは仮に野外の場合(ハロウィンパレードとかは野外ですね)台風24号の影響で中止になる可能性が非常に高いです(1日の午前にある野外パレードはおそらく全滅でしょう)

ですので、ディズニーランドに台風24号が上陸し、非常に強い風が吹いた場合のパレードは、屋内しかやっていませんので、野外のパレードが見たい方は残念ながら見れない可能性が高いです。

ディズニーランドのパレードは非常に人気の高いイベントの一つであり、パレード目当てでディズニーランドを訪れるお客様も多いのですから、台風24号の影響によってパレードが中止になるのは非常に残念です。

しかし、台風24号がすぎて収まった場合(1日の夜とか)はパレードを行う可能性がありますので、夜間のパレードに期待しましょう!

まとめ

結論を言いますと、東京ディズニーランドは台風24号が上陸したからといって閉園になることはないですが、USJの閉園の影響で例外も起きうる可能性はあります。

また、台風24号が上陸してディズニーランド全域に強い風が吹いている状況であれば注目イベントであるパレードというのは中止になってしまいます。

チケットの払い戻しや返金についてはコンビニで決済したチケットのみとなっており、手数料200円を払ってJTB販売センターへおくり、返金手続きをすることで払い戻しが可能になります。

本音を言うなら、やっぱり何事もなく過ぎ去って欲しいですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする