ハナコが面白いけど芸風は?同期芸人や芸歴と出身地などチェック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さてキングオブコントで面白い面白いと騒がれている芸人のハナコが話題です!

あまり聞きなれない名前ですし、最近初めて知った!という方も多いのではないでしょうか?

ハナコは面白いと噂になっているけど芸風はどんな感じなのか、同期芸人や芸歴、出身地などもチェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハナコの芸風は?

さてまずはじめに面白い面白いと話題になっているハナコの芸風はどのような感じなのかについてまとめていきます。

ハナコというお笑い芸人はトリオで活躍されておられ、菊田竜太さんと秋山寛貴さんと岡部大さんの3人で構成されたお笑い芸人さんです!

トリオ漫才というのは昔でいうと東京03や我が家といった有名な方がいますよね!、あの次長課長も最初はトリオ漫才で次長課長社長だったそうな(笑)

そんなトリオお笑い芸人のハナコの芸風なのですが、割と正統派のコントで、王道を守っている芸風だそうです。

ボケが岡部さん、突っ込みが秋山さん、菊田さんはどういう立ち位置かというと、ボケもやりながら突っ込みもやるという両刀使いといった一番難しい立ち位置ですね!

このボケつっこみ両方というのは思った以上に難しく、コントの中のその場その場で臨機応変にボケやつっこみを切り替えていかなければいけません。

そのような切り替えを上手にやっている菊田さんはやはり素晴らしいですね!

さらにキングオブコントでのネタなのですが、なんと岡部さんがボケ役として犬になっているそうなのです!

とこのように、非常に面白い格好をされていますね(笑)

このネタのみなさんの評判なのですが、面白いの嵐で、1stステージは464点と、得点で1位を達成するほど、今回の優勝候補でもあります!

といったように、ハナコは大絶賛の嵐で、犬飼っている人にとって共感があり、非常にハナコは応援されています!

実は筆者も犬を飼っていましたのでハナコには頑張って欲しいと思っています(笑)

ハナコの芸歴や同期芸人は?

さて次はハナコの芸歴や同期芸人は誰なのかについてまとめていきます。

ハナコの芸歴なのですが、2014年に正式にハナコというコンビ名で結成され、2016年のお笑いハーベスト大賞に出場したのですが、惜しくもそこで優勝を逃してしまっています。

この時点でハナコは実力のあるお笑い芸人さんということがわかりますよね!、そしてその努力はみのり、2018年のワタナベお笑いNo1決定戦で見事優勝を果たしています!

それだけではなく、2016年の汚名を返上するかのごとく、2018年にお笑いハーベスト大賞で優勝をし、見事お笑いハーベストでの未練を破るという素晴らしい芸歴を残されています。

そんなハナコの同期は有名な芸人さんで誰がいるのでしょうか?

ハナコが結成されたのが2014年ですので、つい最近お笑いコンビを作った方達ということになります。

ファンブログの情報で調べたのですが、「8.6秒バズーカー」というコンビの方が同期だそうです。

しかし8.6秒バズーカーは同期とはいえまだメディアまでに参入していないほど・・・、もしかするとハナコは2014年結成の芸人の中で一番売れていて一番面白いお笑いコンビなのかもしれませんね!

ハナコの出身地!

それでは最後にハナコのメンバーの出身地をまとめて終わりにしましょう!

まずはボケ役の岡部さん!、岡部さんは秋田県出身ということで、秋田犬に名づけて今回のキングオブコントで犬のネタを披露したのかもしれませんね(笑)

そして次はつっこみ役の秋山さん!秋山さんは岡山県出身ということで、岡部さんと出身地と苗字の漢字一文字が逆になっているのも面白いですね(笑)

最後にボケつっこみ両刀の菊田さんは千葉県出身と、一番都心に近いところに住んでいます!

この、出身地がバラバラの3人ですが、優勝を続けていくうちに絆が高まり、今後出身地なんて気にしないぐらいの仲になってくれるといいですね!

まとめ

ハナコの芸風は王道のボケ、つっこみ、ボケとつっこみの両刀の芸風で、キングオブコントの決勝進出も決定し、非常に盛り上がっている最中です!

ハナコの同期の芸人さんは「8.6秒バズーカー」という方で、その方はメディアにあまり露出していませんので、2014年の芸人で一番最先端を行くのはこのハナコでしょう!

ハナコの出身地3人はバラバラですが、これからコントをしていくうちに硬い絆で結ばれるであろうことが予想されますね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする