平成教育委員会の2018SPの問題や出演者は?国語や社会の内容は?

今回は2018年1月14日に放送される平成教育委員会の2018のスペシャルのことを記事にしていきたいと思います。

平成教育委員会とは昔からの大人気の番組で、考え中などで有名な番組ですよね(^^)

ですので今回は平成教育委員会の2018のスペシャルの問題の内容、そして平成教育委員会委員会の2018のスペシャルの出演者、最後に語や社会の問題の内容についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

平成教育委員会2018スペシャルの問題の内容!

まずはじめに平成教育委員会2018のスペシャルの問題の内容についてまとめていきたいと思います。

今回の問題の内容なのですが、芸人だらけの3時間スペシャルらしく、司会のビートたけしさんが回答者は芸人中心で行われることを希望したらしいのです!

それだけではなく、いつもの入試問題は出さないらしく、ユニークな問題だけ集めたスペシャルだそうです!

いつもとは違う面白さになること間違い無しですし、バラエティの強いクイズ番組に変わるということですね!

平成教育委員会の2018年のスペシャルの出演者は?

先程は平成教育委員会の2018年のスペシャルの問題の内容についてまとめてきましたが、ここでは平成教育委員会の2018年のスペシャルの出演者についてまとめていきたいと思います。

平成教育委員会2018年のスペシャルの出演者なのですが、先生のビートたけしさん、助手の高島彩さんを筆頭に、

天野ひろゆきさん、IMALUさん、井森美幸さん、上島竜兵さん、大久保佳代子さん、岡田圭右さん、ガダルカナル・タカさん、ケンドーコバヤシさん、小峠英二さん、 田中卓志さん、千原ジュニアさん、寺門ジモンさん、肥後克広さん、久本雅美さん、平井“ファラオ”光さん、峯岸みなみさん、やしろ優さん、渡辺江里子さん

と数多くの芸人さんが出演されることになっているそうです!

これだけの出演者がいる平成教育委員会スペシャルは、非常に面白い番組になること間違いないですよね!

ですので今回の平成教育委員会スペシャルを見たい方は、2018年1月14日の夜19:00から、お見逃しがないようにお願いします(笑)

平成教育委員会の2018年の国語や社会の内容は?

ここまでは平成教育委員会の2018年の問題の内容、平成教育委員会2018年のスペシャルの出演者についてまとめましたが、ここでは平成教育委員会の2018年の国語や社会の内容についてまとめていきたいと思います。

今回の平成教育委員会の2018年の国語の内容なのですが、「意味がわかると怖い話」という内容で、これはごく普通の内容なのですが、しっかりと考えて見てみると、実は物凄い怖い話だったという内容を読み取る内容となっております!

この「意味がわかると怖い話」はとても人気かつ、クイズとしてインターネット上に出題されており、本当の意味を読み当てるという内容になっております。

ですので、この意味がわかると怖い話という問題は非常に見どころとなっていると思います!

出演者たちの推理力を楽しんでみましょう!(笑)

そして次に平成教育委員会の2018の社会の内容なのですが、「今は高層ビルになっている都会の写真」の昔の写真から歴史を紐解くという面白い内容になっております!

ですので、昔を懐かしみながら、楽しめる人も多いかと思います!

まとめ

今回は平成教育委員会の2018年のスペシャルの問題の内容や、平成教育委員会2018の2018年の出演者、最後に平成教育委員会2018の国語や社会の内容についてまとめてきました。

平成教育委員会の2018年のスペシャルは入試問題がなく、出演者は芸人さん達ばかり、そして最後に国語は「意味がわかると怖い話」、社会は「高層ビルになっている都会の写真」の昔の写真から歴史を紐解くという問題であることがわかりました。

視聴者の私達も勉強できる内容ですので、この番組はおすすめできます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする