樋口新葉の実力や成績って?平昌五輪に落選後の今後の活躍とは?

今回はフィギュアスケートの全日本代表選手で惜しくも落選した樋口新葉選手についての記事を書いていきたいと思います。

樋口新葉選手の実力や成績はどのようなものだったのか平昌五輪に落選後の今後の活躍について調べてまいりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

樋口新葉の実力とは!?

出典:NAVER まとめ

樋口新葉選手の実力はどんなものだったのかというのが気になる方が多いかと思われますが、樋口新葉選手は21世紀生まれの選手では初めてジュニアグランプリに優勝するなど、若くしての実力はかなりのものだと思います。

その他、2017年には金メダルを取っているなど、平昌五輪に落選しましたが、実力自体はかなりのもので、凄い選手だとは思います。

樋口新葉選手本人の性格も、相当負けず嫌いらしく、試合に負けた日は凄く荒れるらしく、「家に帰ったら1時間ぐらいは荒れている」とのことで、勝つために切磋琢磨してる印象があります。

そんな負けず嫌いな樋口新葉選手ですから、日々努力をしていることはわかりますし、相当な実力をつけることも可能だったかと思います。

ですので平昌五輪には落ちましたが、他で五輪で参戦するかもしれません!

樋口新葉の成績について!

NAVER まとめ

樋口新葉選手は素晴らしい実力だったことがわかったかもしれませんが、樋口新葉選手の詳しい成績も気になる方も多いかと思いますので、それについてもまとめてみます。

樋口新葉選手は2014年のバルセロナジュニアグランプリファイナルの女子シングル戦において銅メダルを獲得しています。

その後の2015年タリン世界ジュニア選手権についても銅メダルを獲得、その1年後の2016年デブレツェンジュニア選手権でも銅メダルを獲得しました。

そして2017年の東京世界告別対抗戦で、団体戦ですが、ついに金メダルを獲得しました!

銅メダルという成績が多い中、ついに金メダルを獲得したという成績を取ったのは素晴らしいことだと思いますし、樋口新葉選手本人も金メダルを獲得したいと思っていたでしょう。

樋口新葉選手はかなり負けず嫌いな性格ですが、その負けず嫌いな性格から、実力をどんどん伸ばしていき、ついに金メダルという成績を取ったんだと思います。

平昌五輪に落選した樋口新葉の今後の活躍

さて樋口新葉選手の実力や成績をここまで書きましたが、平昌五輪に落選した樋口新葉選手の今後について、そして今後の活躍についても調べてまいりました。

平昌五輪に落選した際のコーチ曰く「辛い顔しててずっと下を向いて聞いていた」らしく、かなりショックだったことだと思います。

しかし樋口新葉選手は前述した負けず嫌いな性格もありますし、ツイッターにて「これから倍返しの始まり」「諦めなかったらいつかいいことあるって信じてる」と書いてある通り、これからの今後にも期待できると思いますし、素晴らしい活躍をしてくれるでしょう。

平昌五輪に落選したのは残念ですが、今後も活躍をして、素晴らしい実力を付けて成績を残し、次の五輪こそは出場する可能性は高いかと思います!

負けず嫌いの性格が強く出れば、恐るべき力を発揮しますからね!

まとめ

今回は樋口新葉選手の実力や成績、そして平昌五輪落選後の今後の活躍について記事にしてまいりました。

負けず嫌いな成績を長所に活かし、今後も実力を付けて活躍してくれると思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする