結婚式を断る方法!病気や仕事や子育て等で欠席するマナーって?

今回は結婚式についてのことを記事にしていきたいと思います。

結婚式は素晴らしくおめでたいイベントで、色んな人を招いて結婚式を開くというのが、世間一般的には普通ですが、当然病気や仕事や子育てとかで欠席しなければいけない場合というのがありますよね。

そこで今回は、結婚式を病気、仕事、子育て等で欠席しなければならないときの断る上手な方法についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

仕事で結婚式を断る時は基本的に早めに!

さてまずはじめに、仕事で結婚式を断る時の方法についてまとめていきたいと思います。

土日に結婚式をする人がやはり多いのですが、中には仕事が土日だったり、休日出勤で仕事に出なければいけない人とかもいます。

仕事で結婚式を断る時は仕事で行けないことがわかった時点で連絡を入れましょう!

仕事で結婚式を欠席したいんだけどいい断り方思いつかないし、後回しにしようというのが一番やってはいけないパターンです!

正直仕事等で欠席しなければならないのは仕方がありませんので、後々にしとくと無断で欠席して結婚式がパニックになってしまいます。

ですので、結婚式を仕事で断る時の方法は出来る限り早めに、電話で伝えるのがマナーです!

間違ってもメールやライン等で大事な事を伝えるっていうのは非常に良くないです!

メールやラインってなかなか読まない人も中にはいますし、やはり文字で伝えるよりも言葉で伝えたほうが真剣さも伝わりますので、電話で伝えましょう!

病気や子育てで結婚式を欠席する時の方法

先程は仕事で結婚式を断る方法についてまとめてきましたが、ここでは病気や子育てで結婚式を欠席する方法についてまとめていきたいと思います。

先程の仕事は前もって伝えることが可能ですが、子育てや病気って当日じゃないとわからないことが多いですし、特に突然インフルエンザにかかってしまった!とかありえますよね。

なので病気や子育てで結婚式を欠席する方法なのですが、今の自分の状況を具体的に伝えましょう。

今の自分の状況とは例えば病気の場合だと「インフルエンザと診断されて後1週間は外に出られない」だとか、子育ての場合は「子供が泣き止まず、結婚式のために旦那や実家に預けようかと思ったが、旦那は仕事、実家は旅行に行ってる」とか。

これを伝えることによって、相手も納得し、それじゃあ仕方ないねってなります。

病気だから欠席する、子育てだから欠席するだけだと相手も、熱はあるの?とか実家に子供預けたり頼んでみたら?という話になり、スムーズにやり取りができなくなります。

ですので、病気や子育てで当日欠席する場合は、電話で今自分に置かれている状況をきっちりと相手に伝え、スムーズにやり取りをして解決するというのがベストです!

もし結婚式を断ることになったら?欠席したら?

先程は仕事で結婚式を断る方法と、病気や子育てで当日欠席する方法についてまとめてきましたが、ここでは仕事で結婚式を断ることになった、もしくは病気や子育てで当日欠席をすることになった場合のマナーについてまとめていきたいと思います。

まずどんな場合でも断る時や欠席する時は「ごめんなさい」と一言謝りをいれましょう。

これがないと、断ることや欠席することが当たり前になってるのではないかと感じてしまいますので、しっかりと詫びは入れましょう。

その後、電話で祝電の言葉を伝えましょう!

「おめでとう!」「お幸せにね!」等、実際は結婚式を欠席しているわけなのですが、この言葉を貰って喜ぶ人はいても怒る人なんていません!

その後、結婚式が落ち着いた後に、会った時とか電話で「結婚式欠席してごめんね」「結婚式断って申し訳ない」と、改めてお詫びするのがマナーです。

この際、詫び品やプレゼントを渡しておくと更にいいですね!

間違ってもラインやメールなので伝えるのはマナー的によろしくないので、ラインやメールは基本やってはいけない行為です!

結婚式を僕が開く日になるのはいつになるのやら(笑)

まとめ

今回は結婚式を仕事で断る方法、結婚式を病気や子育てで欠席する方法、最後に結婚式を仕事で断ることになった時や結婚式を病気や子育てで当日欠席することになった時のマナーについてまとめました。

仕事で結婚式を断る方法は仕事で行けないとわかったその日のうちに連絡病気や子育てで当日欠席する方法は自分に置かれている状況を具体的に伝える伝える時は詫びの言葉、メールやラインで済ますのはマナー違反ということがわかりました。

結婚式はなるべく欠席せず行くことがベストなのですが、どうしても断る場合は上記の方法を実践しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする