国武大晃のスノーボードの成績は?平昌五輪の結果や交際相手も!

さて今回は平昌五輪のスノーボードに出場される国武大晃選手について記事にしていきたいと思います。

国武大晃選手といえばスノーボードの選手で、年齢がなんと16歳と、日本選手の最年少選手であるとされております!

今後の活躍も最年少選手の活躍も気になる所ですね(^^)

今回は国武大晃選手のスノーボードの成績や平昌五輪の結果、後は交際相手についてもまとめていきたいと思いますので、最後までお付き合いいただければありがたいと思います!

補足記事:平昌オリンピックがU-NEXTで配信決定!登録はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

国武大晃のプロフィール!

それでは国武大晃選手の簡単なプロフィールを箇条書きで記していきたいと思います!

名前:国武大晃(くにたけひろあき)

生年月日:2002年2月10日(2018年2月10日現在16歳!)

出身地:愛知県阿久比町

身長:163センチ

体重:54キロ

競技:スロープスタイル、ビッグエア

となっておりますが、まずは名前の読み方が非常にカッコよくて、こくぶと読んでしまいそうなのですが、くにたけと読むということで、大変珍しい読み方であるといえますね(^^)

さらに国武大晃選手はペットに隼を飼っているそうなのですが、「隼は砦一番スピードが早くて飛ぶのがうまい」と、国武大晃選手の父親が飼い始めたことがキッカケだそうです!

国武大晃選手の父親は非常に国武大晃選手のことを大切に思っており、国武大晃選手の安全を願って隼を飼うなど、理想的な父親であると僕は思います!

身長が163センチと少々男の人にしては小さいかもしれませんが、まだ現役高校生ということもあり、これから身長が伸びることもあるかもしれませんし、宇野昌磨選手だって、身長が低くても物凄く輝いています!

さらにスノーボードは身体を非常に動かすスポーツですので、小柄で身軽そうな見た目のほうが有利なのかもしれません(笑)

国武大晃選手の成績や実力は?

さてここでは国武大晃選手の成績や実力についてまとめていきたいと思います。

国武大晃選手はスノーボードを始めたのがなんと3歳という非常に幼い頃だそうです!

3歳って、考えてみるとまだ幼稚園にも行ってないぐらいの年齢ですし、そんな年齢からスノーボードを始めるということは、才能があったのではないかと思います!

国武大晃選手の姉さん二人いらっしゃるそうなのですが、二人ともスノーボードをしている他、次女の国武真葵(まき)さんはプロの選手であり、2016年の全日本スノーボード選手権で5位を取るなど、非常に高い実力と素晴らしい成績を取っております。

ちなみにこの2016年の全日本スノーボード選手権の優勝者はなんと国武大晃選手だそうで、国武大晃選手の実力の高さもわかりますね!

ちなみに国武大晃選手のコーチの方なのですが、実は国武大晃選手の父親の国武大毅さんが自分の息子直々にスノーボードを伝授していたそうです!

ちなみに父親である国武大毅さんはギネス記録を持っているそうで、クワガタ飼育で112.3mmという素晴らしい成績を持っていたらしいのです!

国武大晃選手の父親の国武大毅さんはスノーボードの草大会に出場した経歴があったらしく、息子に伝授していくうちに自分もコーチとして燃えたらしく、とことんやりこんでしまったそうです(笑)

国武大晃選手は熱い父親とスノーボードをやってる姉二人に囲まれているということですので、スノーボードの実力の伸びというのはこれからもあがっていくのではないかと思われます!

実力を上げるのにあたっていちばん大事なのは、やる気ですからね(^^)

国武大晃の平昌五輪での結果は?金メダル?

さてここでは最年少である国武大晃選手の平昌五輪での結果についてまとめていきたいと思いますが、まだ国武大晃選手の結果はわかりませんので、筆者的予想を書いていきたいと思います。

国武大晃選手は上記の通り、熱い父親とスノーボードをやっている二人の姉に囲まれてスノーボードという競技の実力を向上させています。

ということは、平昌五輪で素晴らしい成績や結果を残す可能性というのは非常に高いかと思われます。

しかし、国武大晃選手はまだ15歳・・・、緊張がほぐれないままプレイに集中できないのではないかという心配が胸をちらついています。

やっぱり平昌五輪はオリンピックという大イベントだし、テレビで放送されたりして大盛り上がり間違い無しの番組ですから自分の身に降りかかるプレッシャーは相当なものかと思います。

ですので、銀メダルや銅メダルは狙えても、金メダルを狙うにはプレッシャーを振り払うことができれば狙えるのではないかという範囲です。

また結果が分かり次第更新していきます。

国武大晃の交際相手は?彼女はいるの?

さてここでは国武大晃選手の交際相手や彼女はいるのかどうかについてまとめていきたいと思います。

調べてみた所、国武大晃選手の交際相手や彼女についての情報はありませんでしたので、筆者的予想を考えていきたいと思います。

上記の通り、国武大晃選手は日本最年少16歳の選手であるということがわかります。

確かに彼女や交際相手がいても不思議ではない年頃だと思いますが、10代というのはスポーツ等や、興味のあることに集中し始めるとほかが見えなくなるほど熱中することがあります。

高校の頃、カッコイイ人や、可愛い人が「今は部活に集中したいから彼氏or彼女は作らない」といった人もちらほらいましたので、集中できるもの(国武大晃選手の場合はスノーボード)がある人はなかなか交際とか考えないのではないかと思います。

僕が仮に10代で、プロのフィギュアスケート選手だとして、平昌五輪に参加が決定したとすれば、平昌五輪のことが頭から離れず、彼女や交際とか頭から吹っ飛びそうですもん(笑)

日本ハムファイターズで非常に顔立ちの美しい大谷翔平選手をまとめてくださっているブログの方によりますと、野球以外に無駄になるようなことはしない生活を送っていたこともあったらしいので、目指す先が一直線ならそれしか見えないこともよくあると思います。

ですので、まだ年齢が若く、平昌五輪という大舞台に出場した国武大晃選手は今のところは彼女とか交際とかは考えていないのかもしれません。

まとめ

国武大晃選手はなんと16歳という若さで日本最年初の平昌五輪出場者!

16歳という若さ+やる気を武器に平昌五輪のスノーボード競技で素晴らしい結果や成績を残す気は満々だ!

国武大晃選手は今はスノーボードに一直線!、今のところ、彼女や交際は考えていないのかもしれない!

国武大晃選手、緊張を振り払って金メダルという素晴らしい結果が出るといいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする