広陵高校野球部2019のエースと4番の実力!注目選手や成績なども調査

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回は高校野球の強豪高校である広陵高校野球部2019年度についてまとめていきたいと思います!

広陵高校野球部は強豪高校として有名なのですが、2019年度のエースや4番の実力はどれぐらいなのか、非常に気になりますよね!

ですので今回は広陵高校野球部2019年度のエースや4番の実力、そして注目選手や成績はどのような感じになっているのかということについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

広陵高校野球部2019のエースや4番の実力が気になる!

ではまずはじめに広陵高校野球部2019のエースや4番の実力はどのような感じになっているのかということについてまとめていきたいと思います。

広陵高校といった強豪高校の野球部の2019年度のエースや4番はどのような実力になっているのか非常に気になりますよね!

広陵高校野球部の2019年度のエースは河野佳さん、そしてもうひとりのエース候補は直近で先発に選ばれた石原勇輝さんのふたりとなっております。

河野さんはなんといってもストレートの速さ!、140~143キロのストレートはもはやプロ野球並みで、非常に早い速球を持っております、かなりの実力がありますね!

また、変化球はスライダーで、スライダーという変化球でも120キロの速度を持っております、もはやエースならではの実力ですね!

河野さんの弱点は、ストレートも変化球も一定の軌道で怖さを感じないといったところが弱点だとファンブログに書いてありましたが、弱点がわかっているということは修正がしやすいので、そこを追求していけばきっとさらに強いエースになりますよね!

そして次は直近で先発に起用された石原勇輝さんですが、石原さんは広島東洋カープジュニアといった実力のあるところからの出身で、今後の甲子園でも活躍するであろうと予想できます!

そして次は広陵高校野球部2019の4番なのですが、中村颯大さんが4番です!

また、実力なのですが、中学時代、世界3位になるほどのチームで活躍されておりました、世界3位の実力ですので、簡単に言うとやばい実力を持っているといっても過言ではないぐらいの選手です。

また、1年の夏、1年なのに6本も本塁打を打つといった素晴らしい実力を持っていることもわかりました!

ちなみに中村さんが広陵高校で4番で起用されたのは1年からでした・・・これはまさに広陵高校野球部の主砲といってもいいぐらいの強大さですね!

中村さんの特徴は長打力で、相手が強ければ強いほど燃えてくるといった、まさに三国武将の呂布のような特徴を持っております、まさに広陵高校の呂布ですね(笑)

広陵高校野球部2019の注目選手や成績は?

さて次は広陵高校野球部2019の注目選手や成績はどのような感じになっているのかということをまとめていきたいと思います。

もちろん、上記にあげたエースの河野さんや石原さん、そして1年から4番を任されている広陵高校の主砲である中村さんは特に注目選手で成績も優れていると思われますが、他の広陵高校野球部2019の注目選手についてまとめます。

やはり注目されるのは最初の最初、先頭打者が一番どう動いてくるのかということが気になりますよね!、先頭打者は流れを作る特に重要な役割ですので、1番バッターというのは4番の次に注目されるほどの影響力を持っています。

広陵高校野球部2019の1番バッターは岑幸之祐(みね こうすけ)さんで、この方の成績や実力はとにかく結果を残したかったという熱い思いから、大量得点のきっかけを作ったぐらい、ゲームの流れを作ってくれる選手です。

4番バッターだけではなく、1番バッターにもこれほど成績が良くて、実力がついているバッターがいますので、広陵高校野球部2019の実力はかなりのものです!

この岑幸之祐さんもかなり注目される選手のうちの一人とも言えますよね!

まとめ

今回は広陵高校野球部2019の4番バッターやエースの実力について、そして広陵高校野球部の注目選手の実力や成績についてまとめてきました。

広陵高校野球部は2019年も素晴らしい選手ばかり揃っており、2019年の甲子園は強豪の中の強豪といっても過言ではないぐらいの強さになるかと思われます!

今回はここまで読んでいただきありがとうございました、読者のためになりましたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする