マックカフェいちご抹茶フラッペのカロリーや糖質は?どこで飲める?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回はマックカフェにて新登場するいちご抹茶フラッペについてまとめていきたいと思います!

マックカフェというマクドナルド系列のお店でいちご抹茶フラッペという非常に美味しそうなドリンクが登場しますので、カロリーや糖質といった、飲みたいと思う方にとって気になる点をまとめていきます。

さらに、マックカフェというのはどういうところなのか気になるとも思いましたので、どこで飲めるのかといったこともまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マックカフェのいちご抹茶フラッペのカロリーや糖質は?

さてまずはじめにマックカフェのいちご抹茶フラッペのカロリーや糖質はどのようなぐらいなのかについてまとめていきたいと思います。

やはりマックカフェにて新作が発表し、いちごも抹茶も大人気のこのいちご抹茶フラッペ、カロリーや糖質はどれぐらいなのか気になる方というのが非常に多いかと思われます。

そこで筆者がこのマックカフェの新作のいちご抹茶フラッペのカロリーや糖質について調べてまいりました!

ですが、まだ発売前ですので、前作のきなこ抹茶フラッペからのカロリーを載せて予想してみましょう。

前作の期間限定のきなこ抹茶フラッペのカロリーにつきましては、Mサイズが379キロカロリー、そしてLサイズが414キロカロリーという非常に高いカロリーになっています。

これはきなこ抹茶フラッペの黒蜜の影響もあるかもしれませんが、このようにいちご抹茶フラッペも似たように高カロリーになるのではと予想されています。

例をいいますと、いちごの場合はフルーツですので、黒蜜きなこよりはカロリーは低いと思われますが、大体Mで340キロカロリー、Lで380キロカロリーほどではないかと筆者は予想してみました。

また糖質につきましてはおそらくなのですが、Mで20g,Lで30gほどはあるのかと筆者は想像しました。

スタバに比べるとカロリーも糖質も抑え目にはなっているかと思いますが、やはり飲みすぎてしまうと太る原因になってしまいますので、このいちご抹茶フラッペの飲みすぎにも注意が必要となっております!

マックカフェのいちご抹茶フラッペはどこで飲める?

さて次はマックカフェのいちご抹茶フラッペを飲みたいとは思っているのだが、どこで飲めるの?といった質問があるかと思いますのでそちらについてもまとめてみます。

マックカフェというところなのですが、全国のマクドナルドに併用してマックカフェバイバリスタといった店舗がくっついています。

その店舗の数なのですが、大体約全国で100店舗となっておりますので、実際に地図等で調べてみますと、案外近所にあったりもします!

ですので、もしもこのいちご抹茶フラッペがどうしても飲みたい!と思ったのであれば、近所のマックカフェバイバリスタを調べて、行くということになっています!

特に愛知県にはマックカフェバイバリスタの店舗が割と多く、愛知県の方であれば割とすぐ飲めるといったことになっていますね!

まとめ

今回はマックカフェの新作のいちご抹茶フラッペのカロリーや糖質についてまとめてきました。

いちご抹茶フラッペのカロリーや糖質は、スタバに比べてカロリーは少なめですが、やはりそれでもカロリーや糖質は多いですので、飲みすぎには要注意といったことですね。

また、マックカフェは全国のマクドナルド約100店舗に併用されて設置されていますので、もしかすると身近で飲めることになるのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする