宮坂楓はハーフで両親どちらか外国人?目が斜視だけどかわいい!

今回は炎の体育会という番組に出演される走り幅跳びの選手である宮坂楓さんについて書いていきます!

宮坂楓さんは走り幅跳びが非常に魅力的で、なかなかの美人さんですし、これからも注目されていく選手の可能性が高いですよね?

しかし、宮坂楓さんを検索しようとするとハーフという単語がサジェストで引っかかりました。

ということは、宮坂楓さんはハーフで両親はどちらかが外国人なの?ということが気になりますよね?

そのほかにも、目が特徴的で、斜視であると言われていますが、競技中の宮坂楓さんを見る限りそのようなことになかなか気づきにくいですよね?

ですので、それらも踏まえた記事を書いていきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

宮坂楓はハーフ?両親どっちが外国人なの?

さてまずはじめに宮坂楓さんは本当にハーフなのか、そうであるならば両親の父親か母親どちらが外国人なのかをまとめていきます。

まずはじめに宮坂楓さんの顔立ちについて見てみましょう、よく見てみると、外国人っぽさはありませんし、ハーフというよりも日本人顔のような感じがします。

確かに、どこかしらハーフっぽい顔をしていると見えるかもしれませんが、もし仮にハーフであるのであれば、ミドルネーム等がもっと広まってもおかしくありませんし、調べた結果宮坂楓さんのミドルネームというのは存在しませんでした。

ということは、宮坂楓さんはハーフではないということは必然的に両親も生粋の日本人ということになります。

ではなぜハーフという言葉がワードに出てきたのでしょうか?

なぜ宮坂楓にハーフというワードが出てきたの?

次に宮坂楓さんにハーフというワードが出てきたことについてまとめていきます。

まずこちらの画像をご覧いただければと思います。

これは宮下楓さんのインスタで、木の実をとっているところを撮影されたのをアップしています。

この画像を見ればわかりますが、どことなく日本という雰囲気ではありませんし、顔立ちもなんか外国の人が混ざっているような・・・そんな印象がありますよね?

ということは、この画像を見たファンの人がハーフと勘違いをし、ハーフなんだろうか?と疑問に思って検索をかけた人が多かった結果、このようにハーフというワードが登場したのではないかと予想されます。

似たようなワードに大阪桐蔭高校の野球部のワードに「食い逃げ」というワードが登場したこともありますが、事実ではないのに予期せぬワードが登場することもあります。

宮坂楓は目が斜視だけどかわいい?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて次に参ります、宮坂楓さんの目は少し特徴的で斜視という意見があり、本当に斜視なのかどうかここでは調べていきます。

こちらの画像は宮坂楓さんのインスタグラムの画像で、左が宮坂楓さんとなっています。

確かに見た限り、目が斜視であると言えますが、それでも宮坂楓さんは斜視が気にならないぐらい美しいですよね!

そうなんです、斜視だから、目がどうだからって、美しい、かわいいには変わりはありませんし、モーニング娘でもかなり美人さんだった矢口真理さんも目が斜視だという事実です。

このとおり、少しわかりにくいですが、視線がちょっと斜めになっていますよね、ですが矢口真理さんは綺麗です。

結論を言いますと、宮坂楓さんの目は確かに斜視でしたが、斜視だからかわいくない、斜視じゃないからかわいいというわけではなく、斜視でもかわいい人、美人の人というのはいるんですよということですね(*゚▽゚*)

まとめ

宮坂楓さんはハーフというよりも日本人顔で、ミドルネームというのも検索候補に出てこず、両親も日本人である可能性が高いということでした。

ハーフというワードが出てくる原因としましては、宮坂楓さんのインスタの画像を見て、ハーフなんだろうか?と疑問を感じたファンの方が実際に検索して情報を集めようとしたためハーフというワードが出てきたのではないかと思います。

宮坂楓さんの目は確かに斜視でしたが、斜視がかわいくないに直結するということはなく、矢口真里さんのように、斜視でもかわいい、美しい人はいますし、宮坂楓さんも美しいです。

宮坂楓さんが走り幅跳びでもっといい成績を残していくことを期待しています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする