本銚子駅を24時間テレビでヒロミがリフォーム!本銚子駅の歴史やリフォームの理由!

さて、今回は24時間テレビで本銚子駅を

「ヒロミ」さんがリフォームするという

企画が発表されました!

しかし、本銚子駅をリフォームしたいという

リフォームする理由というのはなんなのか?

本銚子駅というのはどういう所なのか?

ということを記事にしていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本銚子駅の概要と歴史!

出典:NAVER まとめ

本銚子駅というのは千葉県にある

銚子電気鉄道の駅らしいです!

開業したのは1923年ということで、

もうすぐでなんと100年たつ歴史深い

駅ということですね!

駅の周辺には林があり、とても自然と

深い自然好きな僕には是非行ってみたい

駅であるということがわかりました!

さらにあじさいが開花するシーズンもあり、

ホームの反対側の駅にかけて綺麗なあじさいが

咲くという綺麗な駅でもあるということですね!

花が咲く駅ということはそれほど価値があり、

地元の方からにも人気があるということ

なんでしょうかね?

僕は地元にこんな駅があれば

色んな人に知ってもらいたい!

という気持ちが芽生えます(笑)

本銚子駅をリフォームする理由

リフォームする理由というのは、

昔から地元の小学生が登校によく利用している

ことから、小学生のために、立て直して、

使いやすい駅にしたいということから、

リフォームをしようと思いました!

小学生ですが、貴重な利用者には

変わりはありません。

それに子どもたちの評価というのは

案外侮れないので、子どもたちの評価から

大人の人達が魅力に気づき始め、

一気に有名な駅になったり、

利用者が一気に増幅するという話もありえます。

ヒロミさんはその依頼者の小学生を

安全に利用してほしい!、気持ちよく

利用してほしい!という強い気持ちを

無駄にはできず、承諾したのだと思います。

また、テレビで放送することによって、

注目が集まり、利用者も増えるという

ことになるかもしれません。

実は、リフォームには賛否両論の意見があり、

僕本人としてはこのリフォームはアリなんじゃ

ないかなと思いました。

というのは、依頼者の方は利用者を復活しよう

というのを第一に考えるのではなく、

小学生が安全に利用してくれるために

リフォームしようという案を出したのです。

駅の至る所が壊れているので、そういう駅であれば

もしかしたら小学生も不便に感じることもありますし、

なんらかの事故が起こったら大変な事態になります。

なので、僕自信はこのリフォーム事態は

とてもいい判断をしたと思い、もしリフォーム効果で

利用客も増えたらギリギリの経営も復活するので、

とてもいい結果になると思います。

本銚子駅の今後

リフォームをした本銚子駅はきっと小学生が

利用しやすくなっていると思いますし、

もしかしたら繁盛する駅になるかもしれません!

もしかしたら千葉県に来る目的がこの

駅のためということになるかもしれません。

もしそうであるなら、駅だけではなく、

千葉県全体が盛り上がることに

なるかもしれません!

僕もリフォームした

本銚子駅に機会があれば訪れて見たいと思いました。

まとめ

今回は本銚子駅のリフォームについて

記事にしました。

小学生のために尽くしたいという

依頼者の強い気持ちはきっと

報われるだろうと思いました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする