ナガスパ台風24号で休園?返金や払い戻し方法とプールはどうなる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回も大人気アミューズメントパークの一つである三重県のナガスパことナガシマスパーランドのことを書いていきたいと思います。

絶賛接近中の台風24号の影響によってこのナガスパもUSJと同じように休園になる可能性ってあるのでしょうか?

また、もしも休園になってしまった場合のチケットの返金や払い戻し方法などはどのような感じになっているのでしょうか?

最後に!、ナガスパの大人気アトラクションの一つである海水プールはどのような被害が発生するのかもまとめていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ナガスパも台風24号の影響で休園か?

さてまずはじめにナガスパも台風24号の影響で休園になってしまうのかどうかについてまとめていきたいと思います。

ナガスパはどちらかというと、台風どころか、小雨や普通の雨でもスチールドラゴンやホワイトサイクロンといった人気のジェットコースターは危険を伴うということで運転が中止になります。

実質スチールドラゴン目当てで訪れた観光客にとってはナガスパは閉園のようなものですので、台風で閉園になったことは今までで何度もあります。

また、台風などの暴風警報が発生しますと、ほとんどのアトラクションや絶叫マシーンはストップしてしまい、結果的にほとんど乗るアトラクションがありません。

今回の台風24号が三重県に上陸するであろうピークは9月30日の午後17時と予想します(tenki.jpの情報を元に考察)。

ということは、この時間の数時間前(お昼頃)から雨は降るであろうとされていますので、9月30日は間違いなくスチールドラゴンやホワイトサイクロンに乗ることができません。

ですので、ジェットコースター目当ての方は事実上の休園ということになってしまいます。

雨が降ったぐらいでなんだ!動かせよ!って思う方もいますが、ナガスパは過去にジェットコースターで大事件が起きていますので、これほど慎重になるのはある意味当然といえるでしょう。

むしろ、大雨や風で危険な状況で動かすほうが個人的にはどうなのかなと思ってしまうわけですからね。

ナガスパのチケット返金方法や払い戻し方法は?

さて次はナガスパのチケットの返金方法や払い戻し方法はどのような方法なのかについてまとめていきます。

もしもチケットを買ってしまっていてスチールドラゴンやホワイトサイクロンが運休になってしまっていたらちょっと味気ないですので、ナガスパのチケット返金方法や払い戻し方法について調査してきました。

ナガスパの魅力はなんといっても入場料がほかのアミューズメントパークよりも安く、スチールドラゴンやホワイトサイクロンといった人気のジェットコースターが楽しめたり、プールに入場することができます。

それゆえに、チケットの返金、払い戻しは一切受け付けていないそうで、前売り券を買っていてその日に何も乗れなかったとしても返金や払い戻しはないそうです。

ですので、29、30日にナガスパに行こうと思っている方は、前売り券は買わず、天気の状況をみて判断し、ナガスパのチケット売り場に並ぶことをおすすめします。

ナガスパのプールは台風24号の影響でどうなる?

最後はナガスパのプールは台風24号の影響でどうなるのかについてまとめていきます。

ナガスパのプールは当然屋外ですので、台風どころか大雨でも休園ということになってしまいます。

また、トラックが横転するほどの風ということで、プールの水が跳ねて水かさが大幅に減ってしまうことだって考えられます。

スライダーに至ってはもしかすると補修が必要だったりするかも・・・

もしスライダーが壊れてしまうと、たとえ次の日が晴れたとしても、補修に時間が掛かり、何日もプールを休園するということになってしまうかもしれません。

何事もないことが一番いいのですが、もしもスライダーが故障してしまうと、もう年内にはナガスパの魅力の一つであるプールに入れない可能性だって考えられます。

まとめ

ナガスパは台風24号の影響によって間違いなくいろいろなアトラクションは乗れることはなくなりますので、事実上の休園になるでしょう。

もしかしたら台風の機嫌次第でアトラクションに乗れる可能性はあるかもしれませんが、プールは終日休園だと思っておいたほうがいいですね。

また、ナガスパはチケットの払い戻しや返金を一切受け付けていないそうですので、コンビニでチケットを買うよりも、実際に天候と相談してからナガスパで直接買うことをオススメします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする