習志野高校野球部2019の4番とエースの実力とドラフト!なぜ強い?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回は高校野球の強豪校である習志野高校野球部2019についてまとめていきたいと思います!

2019年もいよいよ高校野球のシーズンに入ってきて、この「習志野高校」というところは非常に強豪高校として有名なのですね!

2019年度の習志野高校野球部の4番やエースの実力はどれぐらいなのか、ドラフトはどのような感じになっているのか、そしてなぜ習志野高校野球部は強いのかということについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

習志野高校野球部2019の4番とエースの実力は?

さてまずはじめに習志野高校野球部2019の4番とエースの実力はどのような感じになっているのかということについてまとめていきたいと思います。

習志野高校野球部2019の4番は誰なのかといいますと、直近の試合からまとめてみますと、ポジションがファーストの岡尚吾さんです!

岡尚吾さんは佐倉リトルシニア出身の選手で、習志野高校の主砲を勤めているといっても過言ではないぐらいの実力を誇っています!

中2、中3の頃、佐倉リトルシニアでなんと全国優勝をしているというぐらい、凄いチームの出身で、習志野高校の4番を勤めているのも納得できますよね!

佐倉リトルシニアの岡尚吾さんの先輩の二人がプロ入りし、プロ野球で活躍しているぐらいですので、岡尚吾さんも将来的にはプロ野球を目指す可能性もありえそうですね!

直近の成績では、あの高校野球の強豪校である作新学院野球部相手に、2打点+本塁打1本といった素晴らしい結果を残していますし、4番である岡尚吾さんはかなりの実力を持っていることがわかりますね!

また次は習志野高校野球部2019のエースにつきましてなのですが、直近の先発では佐藤将聖さんが先発でした!

佐藤将聖さんはなんと岡尚吾さんと同じ佐倉リトルシニア出身のエースです!、全国優勝したチーム出身の選手が4番とエースにいる習志野高校野球部2019は本当に最強に近いぐらいの強さを誇っていますね!

球速も140キロキープと、最強クラスの習志野高校野球部2019で先発を勤めているということですから、かなりの実力を誇っていると予想できますね!

習志野高校野球部2019の4番とエースのドラフトが気になる!

さて習志野高校野球部2019の4番とエースのドラフトはどのような感じになっているのかをまとめていきたいと思います。

習志野高校野球部2019の4番とエースのドラフトなのですが、佐藤将聖さんも岡尚吾さんもどちらも佐倉リトルシニア出身の選手です。

佐倉リトルシニア出身の選手でOBは千葉ロッテやヤクルトに入団しています。

ということは、岡尚吾さんや、佐藤将聖さんも千葉ロッテやヤクルトにドラフトが決まる可能性が考えられますね!

特に同じ投手で佐倉リトルシニア出身の金久保優斗さんはヤクルトに入団していますので、佐藤将聖さんはヤクルトにドラフトがかかると嬉しいですね!

習志野高校野球部はなぜ強い?

さて最後に習志野高校野球部はなぜ強いのかということについてまとめていきたいと思います。

おそらく習志野高校野球部が2019年に限らず強い強いと言われているのは、中学の強豪学校である佐倉リトルシニアのメンバーが習志野高校野球部に何人か入っているかと思われます!

また、習志野高校野球部ではプロに進出して活躍されている選手が多いといった実績もありますので、それぐらいチームメンバーを育成することに長けている高校です。

また、千葉県の強豪校として名前が有名で、日本各地から優秀なピッチャーや選手が集まり、結果的に習志野高校野球部は強いと言われています。

実績を集めて評判を呼び、その結果強い人がたくさん集まってくる、その実績作りは監督や練習の質を高める必要がある。

それを理解している習志野高校だから、強いんですね!

まとめ

今回は習志野高校野球2019の4番とエースの実力や、ドラフトはどのような感じになっているのか、なぜ習志野高校野球部は強いのかということについてまとめてきました。

習志野高校野球部2019の4番とエースはどちらも強豪中学の佐倉リトルシニア出身の選手で、かなりの実力を持っているほか、ドラフトにも期待できるといった選手でした!

習志野高校野球部はなぜ強いのか、それは一連のプロセスを把握していたからということもわかりました!

今回はここまで読んでいただきありがとうございました、読者のためになりましたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする