年賀状の2018年の賞品の引き換え期限は?切手や現金の交換はいつ?

今回は2018年の年賀状の賞品についてまとめていきたいと思います。

年賀状には当選番号が存在し、その当選番号の1位に選ばれると現金10万円がプレゼントされるという素晴らしい夢物語であります!

ですので、もし年賀状が当選した場合、2018年の賞品の引き換え期限はいつなのか、切手や現金の交換はいつ行われるのかについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年賀状2018年の賞品の引き換え期限はいつ?

まずはじめにここでは年賀状の2018の賞品の引き換え期限はいつなのかについてまとめていきたいと思います。

せっかく2018年に年賀状で賞品が貰えるのに、引き換え期限がわからず、そのまま期限切れになってしまうことがあるかもしれないので、ここでは引き換え期限をまとめていきたいと思います。

2018年の年賀状の賞品の引き換え期限なのですが、2018年の1月15日から、2018年の7月17日までが引き換え期限となっています。

約半年も余裕がありますので、現在2018年1月、そこまで急がなくても大丈夫ということですね!

ですが油断は禁物ですので、覚えているうちに引き換え期限以内に交換しましょう!

年賀状の切手や現金の交換はいつ?

先程は年賀状2018年の賞品の引き換え期限についてまとめてきましたが、ここでは年賀状の切手や現金の交換はいつなのかについてまとめていきたいと思います。

年賀状が当選した場合は、郵便局へ年賀状を持っていくのですが、切手と現金で受け取り方が違うのです!

切手の場合ですと、年賀状を引き換えする時に、その日のうちに、即日交付されるので、切手を受け取りに行く場合はすぐ貰えるということです。

しかし、切手以外の賞品、例えば現金ですと、後日郵送されるため、早くて2、3日は待たないといけないということになりますね。

やはりお金は時間がかかるのでしょうね(笑)

ちなみに後日発送は現金だけというわけではなく、切手以外の賞品全てが後日発送ですので、2等のふるさと小包も2~3日かかってしまいます。

まとめ

今回は年賀状の2018年の賞品の引き換え期限、そして年賀状の賞品の切手や現金の交換はいつなのかについてまとめてきました。

2018年の賞品の引き換え期限は、2018年の1月15日から、2018年の7月17日まで、年賀状の賞品の切手や現金の交換は、切手の場合だと即日交付現金の場合だと後日郵送ですので早くても2~3日は待たないといけないということがわかりました!

皆さんも余裕を持って、引き換え期限内に賞品を交換しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする