PCエンジンミニの発売元はコナミ!NECじゃない理由はなぜか調査!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回はPCエンジンミニといったゲーマーにとっては非常に気になるゲーム機が正式発表されるといったことを記事にしていきます!

しかし、PCエンジンミニはなんと発売元がNECではなくコナミ!、これはなぜなんだろうと非常に気にする方が多いかと思われます。

なぜNECではなくコナミなのか、その理由についてまとめていきたいと思いますのでお楽しみにしていてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PCエンジンミニの発売元がNECではなくコナミの理由はなぜ?

さてまずはじめにPCエンジンミニの発売元がNECではなくコナミの理由についてまとめていきたいと思います。

PCエンジンミニの発売元なのですが、本来PCエンジンというのはNECといった当時は大手だったパソコンメーカーが開発、発売していました。

バブルの影響で非常に何代もPCエンジンシリーズを生み出しており、NECも当時はゲーム開発に本気で、たくさんのゲーマーを魅了してきたゲーム会社です。

しかしPCエンジンミニの発売元は当時はサード(ゲームソフト専用会社)だったコナミなわけですから、なぜコナミなんだろうと気になっております。

実はPCエンジンの開発に携わっていたのはNECだけではなく、当時もサードでスターソルジャーといった名作シューティングゲームを開発していたハドソンも深くPCエンジンの開発に携わっていました。

ハドソンといえば、かの有名な高橋名人で有名なサードですよね!

特にハードウェア設計の中ではNECと同じぐらいハドソンが深く関わっておりましたので、PCエンジンの開発元はNECとハドソンといった感じなのです。

ちなみに著作権はNECビッグローブが現在も持っているそうなのですが、NECは完全にゲーム業界から身を引いていますのでPCエンジンミニを発表するのであればハドソンが発表するのが違和感ないですよね。

しかしそのハドソンもコナミに吸収合併されてしまい、完全にコナミとなってしまったため、PCエンジンミニの発売元はコナミといった理由になってしまいました!

と・・・、非常に複雑な関係かと思われますが、上記のような理由でPCエンジンミニの発売元はコナミとなっているわけです!

また、PCエンジンミニに少しでも興味を持っている方は予約情報や発売日というのもしっかりと目を通しておかないといけませんよー!

PCエンジンミニの予約開始はいつから?特典や発売日も気になる!

そして気になるPCエンジンミニの豪華タイトルラインナップもご一緒に見ておきましょう!

(リンクは作成中)

まとめ

今回はPCエンジンミニの発売元がNECではなくコナミな理由はなぜなのかといったことについてまとめてきました。

上記の内容を見る限り、非常に複雑な内容かもしれませんが、全てを見ると納得できる内容となっておりますね!

PCエンジンミニは非常に注目度を浴びているゲーム機なわけですから、今後予約者が殺到しそうですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする