リトグリライブ2019チケット当選倍率がやばい!一般販売はいつ?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回はリトグリ(リトルグリーモンスター)という人気が少しずつ出てきているガールズ音楽グループのライブについてまとめていきたいと思います!

2017-2018年度と2018年度-2019年度の紅白歌合戦に出場されたことのあるリトグリなので、知名度が一気に高くなると同時にファンがたくさん増えました!

そして今回リトグリの2019年のライブが決定し、チケットの当選倍率はどれぐらいなのか非常に気になってしまうわけです!、どれぐらいの当選倍率なのでしょうか??

また、リトグリ2019年のライブのチケットの一般販売はいつになるのか、こちらも非常に気になる情報となっておりますので、そちらについてもまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リトグリライブ2019のチケットの当選倍率がやばい!

さてまず初めにリトグリライブ2019のチケットの当選倍率はやばいのか、どれぐらいになるのかといったことについてまとめていきたいと思います!

紅白歌合戦に2年連続で出場されたリトグリなのですが、2019年のライブのチケットはその知名度の上昇から2018年以上にチケットの当選倍率は高いのではないかと筆者は予想しています。

しかも今回のリトグリのライブ2019は全国ツアー!、1日では終わらず、なんと全国で何日もライブを開催してくれるというわけであります!

リトグリライブ2019のライブの場所はいろいろありますが、代表的な東京の開催地を見てみますと、昭和女子大学人見記念講堂という場所でリトグリライブ2019は1発目に開始されます。

この、昭和女子大学人見記念講堂のキャパシティというのは2000人ほどしかありませんが、リトグリの人気はじわじわ上がっていることを考えると、倍率は2018年より高い可能性というのは大きいですよね!

リトグリのツイッターのフォロワー人数というのは22万人というかなりの人数です、仮にここから10割の2万2千人がリトグリライブ2019に応募するということを考えますと、一番人口密度の高い東京都の当選倍率はなんと10倍近くに跳ね上がります!

リトグリライブ2019のチケットの当選倍率が低めなところを狙うとするのであれば、群馬、広島、石川、宮城、鹿児島あたりがベストでしょうか!、また大阪のライブでは1日だけ水曜日で開催されます。

ということは必然的に休日よりも平日の方がチケットの当選倍率は低くなることが想定されますし、そうなったらチケットの当選倍率というのは5倍以下に落ち着くことだって考えられます。

また、大阪府のフェスティバルホールのキャパシティは2700人と、東京都よりもキャパは多いですので、特に大阪府の水曜日のリトグリのライブはねらい目です!

リトグリライブ2019のチケットの一般販売はいつ?

さて最後にリトグリライブ2019のチケットなのですが、先行予約ではなく一般販売はいつになるのかということをまとめていきたいと思います!

リトグリライブ2019のチケットの先行予約ではなく、一般販売はいつなのか、ファンクラブに入ってない方はいつから買うことができるのか非常に気になるかと思います!

2018年9月に開催されたリトグリのライブのチケットの一般販売からまとめますと、ライブ開始約1か月前にチケットの一般販売が開始されます!

ということは、今回のリトグリの全国ツアー2019のチケットの一般販売日なのですが、2019年のリトグリの全国ツアーの開始日は2019年の8月3日に開始されますので、2019年の7月初旬がチケット一般販売日の可能性が高いですね。

まとめ

今回はリトグリライブ2019のチケットの当選倍率や、チケットの一般販売はいつになるのかということについてまとめてきました。

やはりリトグリは徐々に人気が上がってきていますので、激戦区であることが予想されるライブ初日の東京都のチケット当選倍率は10倍近くになるのではないかと予想しました。

今回はここまで読んでいただきありがとうございました、読者のためになりましたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする