龍谷大平安野球部2019の4番やエースの実力は?球速や打撃力も!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回は高校野球のセンバツが始まったということで、京都の実力高校である龍谷大平安高校についてまとめていきたいと思います!

龍谷大平安といえば、監督が熱血で怖い怖いといわれていて2018年には注目されていましたが、2019年の4番やエースの実力はどのような感じになっているのでしょうか?

また、4番やエースの球速や打撃力も知りたいと思いますので、調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

龍谷大平安野球部2019年の4番とエース!

まず初めに龍谷大平安野球部の2019年の4番とエースはどのような感じになっているのかについてまとめていきたいと思います。

龍谷大平安野球部の2019年の4番は水谷祥平さんで、4番としてチームを引っ張っているだけではなく、主将であるということで、龍谷大平安にとっては要のような選手です!

つい最近も近畿センバツでも8強入りした龍谷大平安なのですが、その裏には水谷祥平さんの大活躍があったからこそなんですよね!

水谷さんはこれまでに野球を辞めたいと思ったことはないらしく、今後龍谷大平安を卒業してもドラフトに指名される可能性はありますし、もしかしたらテレビで見れる日も来るかもしれません。

また、龍谷大平安の先発でエースと言われている選手は橋本さんという選手で、この選手は右投げの選手です。

龍谷大平安の先発エースの橋本さんも、今後活躍されることが期待されますが・・・、お二人の実力はどのような感じになっているのか非常に気になりますよね!?

ですので、龍谷大平安の注目選手である4番で主将の水谷さんと、先発エースの橋本さんの実力はどんな感じなのか見てみましょう!

龍谷大平安野球部2019の4番とエースの実力は?

さて次は龍谷大平安野球部2019の4番とエースの実力や、打撃力、球速はどのような感じになっているのかまとめていきたいと思います。

まずは言わずと知れた4番主将、水谷さんからいきますと、水谷選手の打撃力の特徴に広さというのがあります!

この広さというのはどういうことかといいますと、広い範囲の球を打つことができるという、素晴らしい実力を持っております。

そのことから、水谷さんを相手とするピッチャーはなかなか打ち取れなく、どのコースを投げても打たれるかも知れないという超絶なプレッシャーと戦わされることになってしまいます。

また、水谷さんはパワーがあり、レフトへ思いっきり引っ張るパワーだけではなく、流し打ちにも長けており、非常にバランスがよく状況を見極めることができる素晴らしい選手となっておりますね!

さらに主将!、これは水谷さんは夏の甲子園でもかなり注目される選手となります!

次に先発エースの橋本さんの実力はどのような感じになっているのかまとめていきます。

先発エースの橋本さんの実力は、龍谷大平安の原田監督が素材はダルビッシュ級と大絶賛しているほど注目されている先発エースです。

学年はまだ2年ですが、ダルビッシュ級と言われているだけあり、大きく振りかぶった球速はかなりのものとなっているであろうと想像できます。

具体的に言いますと、ダルビッシュ級というだけあり、球速は145キロを越えるほどの速さを持っているのではないかと筆者は思っています!

もしかすると、3年生になったら高校生なのに150キロというとんでもない球速になるのではないかと・・・、ちょっと考えてしまいました(笑)

まとめ

今回は龍谷大平安の4番とエースはどういった選手なのか、実力はどのような感じになっているのかということをまとめてきました。

龍谷大平安の4番は水谷さんで、主将も任されていてパワーもある素晴らしい選手、エースは橋本さんで、原田監督からダルビッシュ級と大絶賛されているほどの実力がわかりました。

お二人共、夏の甲子園で特に注目して見たい選手ですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする