世界バレー2018女子日本代表メンバーまとめ!スタメン予想も!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

世界バレー2018女子の開催が刻一刻と近づいてきているところですが、今は世界バレー2018男子の開催でも盛り上がっています!

さて過去の記事で世界バレー2018男子の日本代表まとめ記事を書きましたが、世界バレー2018女子の日本代表メンバーもまとめてみたいと思います!

またそれだけではなく、世界バレー2018女子のスタメン予想についてもまとめますので、バレーファンの方必見の記事となっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

世界バレー2018女子日本代表メンバーまとめ!

ではまず初めに世界バレー2018女子日本代表メンバーのまとめ記事を書いていきたいと思います。

世界バレー2018女子の日本代表メンバーを箇条書きでまとめていきます!

セッター 豊永ことみ(とよなが) 1989/5/1(29歳) 175cm

セッター 佐藤美弥(さとう みや) 1990/3/7(28歳) 175cm

セッター 田代佳奈美(たしろ かなみ) 1991/3/25(28歳) 173cm

セッター 宮下遥(みやした はるか) 1994/9/1(24歳) 177cm

ウイングスパイカー 新鍋理沙(しんなべ りさ) 1990/7/11(28歳) 173cm

ウイングスパイカー 石井優希(いしい ゆき) 1991/5/8(27歳) 180cm

ウイングスパイカー 長岡望悠(ながおか みゆ) 1991/7/25(27歳) 179cm

ウイングスパイカー 野本梨佳(のもと りか) 1991/9/21(26歳) 180cm

ウイングスパイカー 内瀬戸真実(うちせと まみ) 1991/10/25(26歳) 170cm

ウイングスパイカー 堀川真理(ほりかわ まり) 1992/5/3(26歳) 183cm

ウイングスパイカー 高橋沙織(たかはし さおり) 1992/12/9(25歳) 177cm

ウイングスパイカー 鍋谷友里枝(なべや ゆりえ) 1993/12/15(24歳) 176cm

ウイングスパイカー 今村優香(いまむら ゆうか) 1993/9/2(25歳) 176cm

ウイングスパイカー 井上愛里沙(いのうえ ありさ) 1995/5/8(23歳) 178cm

ウイングスパイカー 古賀紗理那(こが さりな) 1996/5/21(22歳) 180cm

ウイングスパイカー 黒後愛(くろご あい) 1998/6/14(20歳) 180cm

ウイングスパイカー 荒谷栞(あらたに しおり) 1998/9/22(19歳) 173cm

ウイングスパイカー 中川美柚(なかがわ みゆ) 2000/1/8(18歳) 180cm(チーム最年少!)

ミドルブロッカー 荒木絵里香(あらき えりか) 1984/8/3(34歳) 186cm 

ミドルブロッカー 松本亜弥華(まつもと あやか) 1988/12/26(29歳) 188cm(チーム最長身!)

ミドルブロッカー 岩坂名奈(いわさか なな) 1990/7/3(28歳) 187cm

ミドルブロッカー 奥村麻依(おくむら まい) 1990/10/31(27歳) 177cm

ミドルブロッカー 芥川愛加(あくたがわ あいか) 1991/4/3(27歳) 180cm

ミドルブロッカー 島村春世(しまむら はるよ) 1992/3/4(26歳) 182cm

リベロ 井上琴絵(いのうえ ことえ) 1990/2/15(28歳) 162cm

リベロ 山岸あかね(やまぎし) 1991/1/8(27歳) 165cm

リベロ 小幡真子(こばた まこ) 1992/8/15(26歳) 164cm

リベロ 中川有美(なかがわ ゆみ) 1993/11/12(24歳) 166cm

リベロ 戸江真奈(とえ まな) 1994/5/18(24歳) 163cm

と・・・男子に比べてメンバーが非常に多い!!!!!、この中からスタメンに選ばれるのが6人ということは、非常にメンバーの交代が激しいということなのかもしれません。

1試合1試合ごとにメンバーが変わっていくので筆者の予想がズレることもありますのでご容赦を。

世界バレー2018女子日本代表スタメン予想!

さて次は非常に予想が難しい世界バレー2018女子日本代表スタメン予想をしていきます。

選手が多いため、予想がズレることがあると思いますがご容赦願います。

まず最初に2018、19年のシーズンでキャプテンを約束されていた鍋谷友里枝選手はスタメンに入ってくるでしょう。

その次に、注目選手で紹介した通り、180cmの長身のウイングスパイカーでかつ、海外からの反応も高い石井優希選手もスタメン候補に挙がります。

そして、黒後愛選手!、非常に高い実力(最優秀新人賞受賞など)から、注目選手であろうと筆者は考え、そうであるならばスタメンに選ばれる可能性は高いとも言えますね。

世界バレー2018女子注目選手は誰?実力や若手と海外の反応も!

そしてチーム最年少の中川美柚選手も期待の新人かつ若手ということで、期待を込めてのスタメン予想!最年少の割には身長が180cmとあり、活躍できる状況も非常に多いですね!

そのほかにはウイングスパイカーで最も身長の高い堀川真理選手もスタメン候補、そしてチーム最身長の松本亜弥華選手も確実にスタメンに入ってきますね!

ウイングスパイカーはこの5人のうちから4人選ばれ、ミドルブロッカーに松本亜弥華選手、そしてセッターにはオリンピック強化指定選手の宮下遥選手、リベロにベストリベロ賞を受賞している小幡真子選手でしょうか!

以上で世界バレー2018女子のスタメン予想を終わりにします!

まとめ

いや~、非常に長い記事になってしまったことをお詫び申し上げます(笑)

何しろこれだけたくさんの選手がいるわけですから、もしスタメンに入っていなくても、活躍できる可能性は十二分にありえますし、ピンチヒッターが大活躍!なんてのも珍しくないですよね。

スタメン予想はしましたが、控えの選手でもとんでもないスーパープレイヤーがもしかしたらいるかもしれませんからね!

本当に世界バレー2018女子がどうなるのか、筆者はワクワクしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする