世界バレー2018女子チケット購入方法!値段や前売り券は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

世界バレー2018男子が開幕しましたが・・・、第一戦目はイタリアに負けてしまい、どうなるやらと心配になっているところですね。

しかし、世界バレー2018男子が終わりましたら次は本命の世界バレー2018女子ですよね!?

世界バレーでは女子のほうが結果残してますし、次の世界バレー2018女子は日本で開催されます!

ですので今回は世界バレー2018のチケット購入方法や値段(価格)、あとは前売り券はあるのかどうかについてまとめていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

世界バレー2018女子のチケット購入方法と値段は?

さてまず初めに世界バレー2018女子のチケット購入方法と値段についてまとめていきたいと思います。

世界バレー2018女子が日本で開催されるということを聞いてバレーファンの方はチケットの購入方法はどんな方法なんだろうとか、値段(価格)はいくらなの?って気になるかと思います。

ですので、筆者が世界バレー2018のチケット購入方法と値段(価格)について調べてまいりました。

世界バレー2018女子のチケット購入方法なのですが、viagogoというサイトで販売されており、2018年9月20日から10月まで、幅広く販売されています。

筆者が確認した2018年9月11日現在ではすでに9月分はほとんど完売という状態になっていましたので恐ろしい人気ですね。

viagogoの世界バレー2018女子のチケットの値段なのですが、自由席で4000円、A指定席で7500円という値段となっています。

自由席に比べ、A指定席のほうは枚数も少ないですので、指定席でご覧になりたい方はお早目の購入を!

また、viagogoだけではなく、ローソンチケット(ローチケ)でも販売されていますし、チケットぴあでも販売されていますので、ご自身が一番やりやすいと思った方法で購入することができ、様々な購入方法があります。

またローソンチケットでは様々な場所でご覧することができて、一番近いところで5000円一番遠いところで1000円と、いろいろな値段でチケットの販売がされていますので、それぞれのニーズにあった購入方法なのが魅力的ですね!

世界バレー2018女子のチケット前売り券は?

さてさて世界バレー2018女子のチケットについての話は続くのですが、映画の前売り券のように、世界バレー2018女子のチケット前売り券というのは存在するのでしょうか?

存在するのか、さらには割引とかあるのでしょうか?

調べてみた結果なのですが、どうやら前売り券というのは存在せず、代わりに自由席が1000円ほどという格安な値段で売られていたことがわかりました。

映画の前売り券のような、当日券を買うよりもお得というようなサービスはありませんでしたが、スポーツのチケットは映画に比べて予約制をとっているため、もしかするとそれが前売り券の代わりなのかもしれません。

いい場所を早くとりたい!と思っているお客様にはこの予約サービスというのは非常にいい機能になっています。

お金をあまりかけたくないけど生で見たいというお客様にとっても、1000円自由席(ローソンチケットやチケットぴあなど)を選択することで、指定席をとるよりもかなり安い値段で世界バレー2018女子を楽しむことができます(実質3000円ほどお得)

これはもしかすると前売り券サービスよりも得しているのでは?と筆者は考えました!

まとめ

世界バレー2018女子は昔から大人気のスポーツ大会で、開催2週間前からすでにチケットが完売になっているところもありました。

気になるチケットの購入方法とチケットの値段なのですが、viagogo、ローソンチケット、チケットぴあという方法があります。

viagogoだと自由席4000円、A指定席が7500円、ローチケやチケットぴあですと指定席上位が5000円、自由席になると1000円という値段です。

前売り券は存在しない代わりに予約可となっていますので、世界バレー2018女子を生で楽しみたい方はチケットの予約を早めにしておくことをオススメします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする