登坂広臣は虫が大嫌い!?嫌いな理由と逆に好きな動物と趣味を調査!

三代目J soul brothersで有名な登坂広臣さんですが、

実は登坂広臣さんは虫が大嫌いだった!?

過去には登坂さんには弱点が存在しない!

とまで言われてたぐらいですが、

実は弱点が存在していた事実について

調査してまいりました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一番嫌いな虫は何か?

出典:NAVER まとめ

まず、登坂広臣さんの一番嫌いな虫から

紹介いたします! ズバリ・・・ゴキブリです!

・・・ありきたりですが、確かにゴキブリが嫌いな人は

たくさん存在し、嫌いな虫ランキングでも

堂々の1位を獲得している、不快害虫の王様です!

実は筆者もゴキブリが大の苦手で、動画で

ゴキブリの産卵シーンというのを見た日にゃ

その日は晩御飯が食べれなかったほど苦手です(笑)

また、登坂広臣さんのゴキブリ嫌いは凄まじく、

家の中にゴキブリが現れると即座に引っ越しする

レベルでゴキブリが大嫌いなんですって!

僕もゴキブリは虫の中で一番苦手ですが、

流石に引っ越しを考えたりはしませんので、

登坂広臣さんのゴキブリ嫌いは凄まじいレベルですね(笑)

僕的には男らしくてカッコいい人が

実はゴキブリが大の苦手で引っ越しするレベル

だったらギャップがあって更に好きになります!

なぜゴキブリ含む虫が嫌いか?

その理由は詳しい情報はわかりませんが、僕自身の予測だと

虫の裏側がダメなんだと思います。

よく、ゴキブリ嫌いの方にゴキブリはダメ、

カブトムシなら大丈夫という方はいますが、

あれはゴキブリの変則的な動き長い触角

気持ち悪く感じてしまうためだと思います。

登坂広臣さんはカブトムシはセーフだが

裏側を見るとダメと語っているということは、

登坂広臣さんはゴキブリの変則的な動きと触角

に合わせて虫の裏側がダメということなんでしょう!

虫の裏側は何故ダメかといいますと、考えられるのは

まず裏側を見たときの足のバタつきが1つ目ですね。

虫が必死の思いで「離してくれ~!!」と懇願してるかのごとく

足をバタバタバタバタバタバタバタとさせる姿に気味悪く

感じてしまうのだと思います。

実は僕もカブトムシの裏側を見たときの足のバタつきは

あまり得意ではありません!裏から見なけりゃかわいいんですが(笑)

そしてもう一つあります!、

虫の裏側のお腹の部分の虫特有の横縞

ダメなんだろうと思います!

僕自身も、あの横縞はゴキブリでなくとも

若干寒気を感じるほど苦手です(笑)

他の動物には横縞がないのに、

虫にだけなぜあのような横縞が付いてるの!?

ということを思った方はいると思います!

以上のことから、登坂広臣さんは

虫が嫌い!その理由は虫の裏側!

ということではないかなと思います。

好きな動物や趣味は?

出典:NAVER まとめ

嫌いな動物が虫なら好きな動物は何?

ということが気になりますよね??

犬?それとも猫?いやいやそれとも・・・

って考えたくなります(笑)

後は好きな動物が分かったら趣味は

好きな動物と遊んでたりするのかな?

ってことも気になると思います!

では気になる登坂広臣さんの好きな動物は

明確な情報がないのですが、おそらくはです!

自分を動物で表すとシベリアンハスキーだと

語っていまして、メンバーであるMATSUさん

言われたからだとも言っています!

しかし、自分でそれを語るということは、

満更でもないということでもありますし、

犬と猫なら犬と語っている所から、

本当に犬が好きなんじゃないかなと思います。

自分も猫も犬も大好きで、猫派なのですが、

舌を出して元気な姿を見せる犬

猫とは違った可愛さがありますよね!

犬が好きだと思われる登坂広臣さんですが、

問題なのは趣味に犬の散歩をしたり

犬グッズを買ってたりしているのか?

と思われますが、実は趣味は料理です(笑)

なんじゃそりゃ~って思われるかもしれませんが、

登坂広臣さんはカレーが得意で、鍋をした

後日余り物でルーを入れてカレーを作り、

更にその余り物で次の日にカレーうどんを

作るといった上手に素材を活かしています!

犬の散歩が趣味ではありませんでしたが、

上記のカレーの上手な作り方を見る限り

クリエイティブな方なんだなと思い、

やっぱりすごい人だ!と再認識しました!

まとめ

いかがでしたか?

虫、特にゴキブリが大嫌いな登坂広臣さんが

虫が大嫌いな理由と、好きな動物を予測して、

趣味はそれに沿ったことなのか?

という疑問を記事にしました。

登坂広臣さんは男らしくてカッコいい方ですが、

虫が大嫌い!といったギャップから共感できる方

更に好きになる方は多いのではないでしょうか!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする