宇野昌磨の実力や成績とは!?スケートを始めたきっかけって何?

今回はフィギュアスケート全日本選手権で首位の宇野昌磨選手について記事にしたいと思います。

2018年平昌オリンピック男子フィギュアスケートでもおそらく出場することになると思いますので、宇野昌磨選手の実力や成績とは?そしてどういう経緯でスケートを始めたのか?ということを調査してきました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

宇野昌磨のフィギュアスケートの実力

出典:NAVER まとめ

全日本選手権で首位の宇野昌磨選手なのですが、そのスケートの実力は一体どのようなものなのかというのを調べてきた所、ISU公認大会において史上初の4回転フリップを成功させたらしく、スケートの才能というのが非常に高い選手だということがわかりました。

4回転フリップって実際凄いのかな?って思う方もいるかもしれませんが、ISUの公認大会という大きい場所で、史上初という初めてのものを達成した選手であるということですので、かなり凄いことだと僕は思います。

2012年のユースオリンピックにも出場してたりするなど、オリンピックに出場するほどの選手ですので、実力はかなりのものです!

さらに宇野昌磨選手は2017年現在20歳という若さで、このようにオリンピックに出場したり、史上初を達成させた実績がある等、今後の活躍にも期待ができる素晴らしい選手だと僕は思いました。

宇野昌磨の大会等での成績

出典:NAVER まとめ

さて宇野昌磨選手なのですが、かなりの実力を持っていますが、成績のほうはどのような成績だったのかということが気になる方が多いかと思います。

そこで、宇野昌磨選手の大会等での成績も調べてきましたのでここでまとめます。

2012年のユースオリンピックでは団体戦で金メダルを獲得し、さらに男子シングル選でも銀メダルという好成績を残しています。

ちなみにこの時はおそらくまだ14歳か15歳といった中学生ぐらいの年代の時に、金メダル銀メダルを取っているということです!いやぁ恐ろしい実力ですね・・・

その後2014年バルセロナジュニアグランプリと2015年の世界ジュニア選手権でも男子シングルで金メダルを獲得。

2017年札幌で行われたアジア冬季大会では男子シングルで金メダル、同年東京で行われた世界告別対抗戦では団体戦で金メダルといった好成績を残しています。

このような成績を持っている優秀な選手ですので、宇野昌磨選手は2018年平昌オリンピックでも出場して活躍してくれるという期待が高まりますよね!

宇野昌磨のフィギュアスケートのきっかけ

出典:NAVER まとめ

宇野昌磨選手がフィギュアスケートを始めたきっかけというのが、なんと5歳の頃遊びに行ったスケートリンクで、あの浅田真央選手に声をかけられてスケートを始めたらしいです!

まず浅田真央選手に声をかけられただけで凄いと思いますが、それからスケートを始めると5歳ながらも決断をした宇野昌磨選手の行動力も素晴らしいと思います!

このきっかけがなかったら、宇野昌磨選手は誕生していませんでしたし、浅田真央選手も宇野昌磨選手がここまで成長している姿を見て、声をかけてよかったなと思ってるのではないのでしょうか!

宇野昌磨選手も浅田真央選手に声をかけられてなかったら、スケートで結果を残すこともなかったと思いますし、スケートというかけがえのない競技を得られて宇野昌磨選手も凄い喜んでいるであろうと思います。

まとめ

今回はフィギュアスケートの宇野昌磨選手について記事にしました。

2018年平昌オリンピックに出場することが決定いたしましたら、応援したいと思いますし、素晴らしい結果を残してくれるであろうと信じています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする