矢島愛弥がバイトで失敗?ヒップホップ大会で決勝進出で母号泣!

今回は2018年1月10日に放送される1周回って知らない話に出演される矢島愛弥(やじままなや)さんについてまとめていきたいと思います。

矢島愛弥さんといえば、渡辺美奈代さんという方のお子さんで、ヒップホップで活躍されている方だそうです!

ですので今回は矢島愛弥さんの詳しいプロフィールや、矢島愛弥さんがバイトで失敗したこと、そして矢島愛弥さんがヒップホップの大会で決勝進出し母が号泣ということについて記事にしていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

矢島愛弥のプロフィール!

ではまずはじめに矢島愛弥さんのプロフィールを軽くまとめていこうかと思います。

生年月日:1997年7月22日

血液型:O型

出身地:東京都

身長:164センチ

以上が矢島愛弥さんの軽いプロフィールとなります!

矢島愛弥さんは趣味がラップ、音楽鑑賞、ファッションと、音楽関係やおしゃれなことが趣味な今時な男の子という感じですね!

画像で見た限りとてもオシャレで現代を生きているという感じがします(笑)

その他特技もスポーツ全般と書いてある通り、運動神経がとてもいいのも魅力的で、更には作詞を特技にしているらしく、割りと作詞に自信があるのではないかと思います!

その他変わったところでは英語のリスニングが特技と書いてある通り、英語も得意と素晴らしい特技を持っています!

ちなみに僕は英語は5教科の中でいっっっっっっちばん嫌いで見たくもアリませんでした(笑)

矢島愛弥はバイトで失敗した!

先程は矢島愛弥さんの詳しいプロフィールをまとめましたが、ここでは矢島愛弥さんがバイトで失敗した話についてまとめていきたいと思います。

矢島愛弥さんは現在バイトをしながらヒップホップの活動をしているらしく、ヒップホップだけでは生活が苦しいということらしいのですね。

しかし矢島愛弥さんがバイト先の焼き鳥屋さんで肉が黒焦げになってしまうという失敗をやらかしてしまったということらしいです!

初めてのバイトはやはり緊張しますし、このような失敗は微笑ましいかと思います!

詳しい内容は2018年1月10日の1周回って知らない話で公開されると思いますので、放送をお楽しみに!

矢島愛弥がヒップホップの大会で決勝進出し母号泣!

ここまでは矢島愛弥さんの詳しいプロフィールや、矢島愛弥さんがバイトで失敗したことについてまとめてきましたが、ここでは矢島愛弥さんがヒップホップの大会で決勝進出して母が号泣したということについてまとめていきます。

矢島愛弥さんはヒップホップの活動をしていますが、ついにその成果が実ったらしく、ヒップホップの大会で決勝まで進出したらしいです!

決勝での真剣勝負にて母が号泣したという話なのですが、「私がお母さんじゃないほうが彼は幸せだったのかな」という悲しい発言を放送前の予告で語っていました。

これはどういった感じで語っているのかはわかりませんが、嬉しさのあまり本音が出てしまったということなのでしょうか?

どちらにせよ、この号泣とこの発言は2018年1月10日の1周回って知らない話で語られますので、放送が待ち遠しく感じております。

まとめ

今回は矢島愛弥さんの詳しいプロフィールや、矢島愛弥さんがバイトで失敗した話、そして矢島愛弥さんがヒップホップの大会で決勝進出した際の母の号泣についてまとめてきました。

矢島愛弥さんはバイトで焼き鳥を黒焦げにしたという失敗や、矢島愛弥さんの母が「私がお母さんじゃないほうが彼は幸せだったのかな」と悲しい発言をしていたということがわかりました。

どうかハッピーエンドで終わってほしいと僕は心からそう願っております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする