横浜赤レンガ倉庫スケート2018期間はいつから?クリスマスは混雑?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて今回は大人気デートスポットの一つである横浜赤レンガ倉庫スケートリンクについて記事にしていきたいと思います!

横浜赤レンガ倉庫のスケートリンクも非常に若いカップルたちであふれかえっていまして、今回の2018年も非常に盛り上がるであろうと予想されます!

しかし、今回の横浜赤レンガ倉庫のスケート2018の期間はいつからなのか気になると思いますし、クリスマスの混雑状況というのが非常に気になりますよね!

クリスマスに横浜赤レンガ倉庫スケート2018に行きたいという方にとってはおすすめの記事になっています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫スケート2018の期間はいつから?

さてまず初めに横浜赤レンガ倉庫スケート2018の期間はいつからになるのかというのについてまとめていきたいと思います。

やはりデートスポットでカップルで行きたいという方も多いですし、クリスマスは混むから先に行きたいけどいつからやっているのかというのも気にする方もいます。

ですので、横浜赤レンガ倉庫スケート2018の期間はいつからなのかということを調査してまいりました!

横浜赤レンガ倉庫スケート2018の期間なのですが、2018年12月1日から2019年の2月17日という非常に長い期間やっているということになっています!

また、平日は13:00~22:00、休日は11:00~22:00というのが横浜赤レンガ倉庫スケート2018の営業時間になっています。

ということで、クリスマスが過ぎてしまっても、このように横浜赤レンガ倉庫スケート2018-2019というのは長い期間やっていますので、非常に予定が組みやすいということになっています!

横浜赤レンガ倉庫スケート2018はクリスマスは混雑か?

さて最後に横浜赤レンガ倉庫スケート2018はやはりクリスマスに混雑してしまうのか、横浜赤レンガ倉庫スケート2018の混雑状況について予想してみましょう。

横浜赤レンガ倉庫スケート2018-2019は2018年の12月の1日からという、12月に入った瞬間からもう横浜赤レンガ倉庫スケート2018-2019は開催しているということです。

想像してもらうとわかるのですが、12月に入った時点で人々の脳というのは既にクリスマスムードですので、12月25日まで土日祝というのは非常に混雑することが予想されます。

特にクリスマスの2018年の12月25日は非常に混雑すると予想されており、特に19:00~22:00はピークになるであろうと筆者は予想しています。

さらに、12月を過ぎたとしても、正月休みが続く1月の初旬、また2月14日のバレンタインの期間というのもデートスポットということがあり、こちらもピークになるであろうと筆者は予想しています。

また、クリスマスマーケットの開催もあり、12月25日まではそちらのお客さんのことも考えると、正月のピークが終わるまでは混雑し続けるのではないでしょうか。

クリスマスマーケット横浜2018営業時間!混雑状況や点灯式はいつ?

まとめ

今回は横浜赤レンガ倉庫スケート2018-2019の期間はいつからなのかだとか、クリスマスはやはり混雑するのではないかという混雑状況の予想というのをまとめました。

やはりクリスマスという日は1年に1回しかこない特別な日ですし、2018年は平成最後のクリスマスということで、この横浜赤レンガ倉庫スケート2018-2019というのはかなりの盛り上がりをするであろうということが予想されます。

また、かなり盛り上がるということは、混雑もクリスマスだけではなく、バレンタインや正月初旬、さらにはクリスマスマーケット同時開催期間は非常に混雑するであろうということも予想されますね!

今回はここまで読んでいただきありがとうございました。読者のためになりましたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする