吉田実代のプロフィールや実力や成績!元夫や娘、今後の活躍は?

今回は女子プロボクサーの吉田実代選手について記事にしていきたいと思います。

吉田実代選手といえば日本女子バンダム級初代チャンピオンという素晴らしい成績を残している女子プロボクサー選手です!

そこで今回は吉田実代選手のプロフィール、そして吉田実代選手の実力や成績、更に吉田実代選手の元夫や娘や今後の活躍についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

吉田実代の詳しいプロフィール

ではまず最初に吉田実代選手の詳しいプロフィールをさっと書いていきます!

吉田実代さんは1988年4月12日産まれで2018年1月現在29歳というもうすぐで30歳になる女子プロボクサーの方です!

身長が161センチという女性にしては身長は高い方で、出身地は鹿児島県と、九州出身らしいです!

プロデビューは2009年で、プロに入って9年近く経っているという状況なんですね!

ちなみに161センチという身長は男である筆者よりも高いです・・・どんだけちっこいんだって話ですが、本当に僕はちっこいです(笑)

吉田実代の実力や成績!

さて先程は吉田実代選手の詳しいプロフィールをサッとまとめましたが、ここでは吉田実代選手のプロボクサーとしての実力や成績をまとめていきたいと思います。

吉田実代選手の実力なのですが、2008年からプロになるためにアマキックボクシングに参戦したのが始まりで、その頃の成績が4戦で3勝1負という、勝ち越してる素晴らしい成績を獲得しています。

その後2009年にマッハ道場に移籍した後、総合格闘技に挑戦し、その後3ヶ月という短さでプロデビューしています!

3ヶ月でプロになるというのは並大抵の方ではできないと思いますので、吉田実代選手の女子格闘技としての実力は非常に高いと言えるでしょう!

その後高い実力を発揮しながら、2013年に初代バンダム級王者となるなど、素晴らしい成績も残しました!

このように素晴らしい成績を残しておりますので、格闘技の実力は非常に高いのはもうわかりますよね!

その後2014年にボクシングに転向し、今現在に至るといった感じです。

プロボクサーに転向した後の成績ですが、9試合中、8勝1負といった素晴らしい成績で、プロボクサーとしての実力もかなりのものですね!

勝率に変換してみると・・・90%~80%当たりで、成績としてはかなりいいのではないかと個人的には思います!

吉田実代の元夫や娘、そして今後の活躍は?

ここまでは吉田実代選手の詳しいプロフィールや、吉田実代選手の実力や成績についてまとめてきましたが、ここでは吉田実代選手が離婚する前に結婚していた元夫は誰か、そして今後の活躍はどうなのかといったことをまとめていきたいと思います。

まず最初に吉田実代選手の元夫なのですが、武蔵幸孝選手という格闘技をやっている方で、吉田実代選手の1個年上の男性ですね!

残念ながら2015年、吉田実代選手の娘さんが産まれた直後に離婚をして、シングルマザーとなっています。

そして次は吉田実代選手の娘について書いていくのですが、吉田実代選手の娘の名前は吉田実衣菜(みいな)ちゃんという名前で、2018年1月現在2歳9ヶ月となっており、画像を見る限りもう立てたり歩いたりしている頃で、そろそろ言葉を覚える頃ですね!

吉田実代選手の祖母さんも「料理や子育ても自分でやっていて感心」と語っているように、プロボクサーとして活躍しながらも子育てや料理という妻の仕事もきっちりこなす、女性としても素晴らしい人だと思います!

そして吉田実代選手の今後の活躍なのですが、3月予定の初防衛戦に向けて「多くの人に支えられてベルトを取ることができた、絶対に負けられない、このベルトを守って更に上のステージを狙っていきたい」と語っているらしく、今後は一気に飛躍する可能性もあります!

吉田実代選手のプロボクサーとしての実力はかなり高いので、今後も防衛戦よりも上のステージを狙っていく素晴らしい活躍をしてくれるであろうと思います!

まとめ

今回は吉田実代選手の軽いプロフィール、そして吉田実代選手の実力や成績、最後に吉田実代選手の元夫や娘、今後の活躍についてまとめました。

吉田実代選手のプロボクサーとしての実力は非常に高く、吉田実代選手の娘さんは吉田実衣菜(みいな)ちゃん、そして今後は大きなステージに向けて活躍してくれるということがわかりました。

もしかしたら大きい活躍を続けてテレビでももっと有名になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする