全国女子駅伝の2018年の結果や記録や順位は?兵庫のアンカーは?

今回は2018年1月14日に行われた第36回全国女子駅伝について記事にしていきたいと思います。

全国女子駅伝は皆さんから人気があるスポーツで、テレビとかでも生中継等で盛り上がっています!

そこで今回は全国女子駅伝の2018年の結果全国女子駅伝2018年の記録や順位、そして最後に全国女子駅伝2018年の兵庫のアンカーについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

全国女子駅伝の2018年の結果は?

ではまずはじめに全国女子駅伝の2018年の結果についてまとめていきたいと思います。

全国女子駅伝2017年は京都が優勝しましたが、今回2018年もまた京都だったのでしょうか?それとも途中まで首位だった長崎でしょうか?

実は今回の全国女子駅伝の2018の結果なのですが、優勝は兵庫です!

この兵庫の優勝なのですが、実に14年ぶりの優勝で、非常におめでたいものになりました!

7区で樽本知夏さんが区間で首位まで一気に追い抜かし、その後の8区、9区でも差を広げていき、最終的に兵庫がゴールテープを切ったそうです!

この兵庫の優勝は14年ぶりということで、兵庫に住んでいる方たちは非常に喜んだと思いますし、僕が兵庫県だったら飛び跳ねて喜んでるかと思います!(三重はどうだったんだろ・・・)

ですので兵庫県に住んでいる方、並びに兵庫県のランナーの方、おめでとうございます!

全国女子駅伝2018の記録や順位は?

先程は全国女子駅伝の2018年の結果についてまとめてきましたが、ここでは全国女子駅伝の2018年の記録や順位についてまとめていきたいと思います。

全国女子駅伝2018の記録と順位なのですが、

1位:兵庫県 タイム 2:15:28

2位:京都府 タイム 2:16:41

3位:長崎県 タイム 2:16:42

となっております!

1位の兵庫と2位の京都の差が1分以上差があるのも凄いのですが、2位の京都と3位の長崎のタイムが1秒差というのも驚きですね!

タイムというのは1分どころか1秒以上狭い時間の戦いということがわかりました(笑)

全国女子駅伝2018の兵庫県のアンカーは誰?

ここまでは全国女子駅伝2018の結果、全国女子駅伝2018の記録や順位についてまとめてきましたが、ここでは全国女子駅伝2018で優勝した兵庫県のアンカーは誰なのかまとめていきたいと思います。

全国女子駅伝2018の兵庫県のゴールテープを切ったアンカーなのですが、福田有以選手という方が兵庫県のアンカーでした!

アンカーを担当した福田有以選手は「アンカーはプレッシャーを感じた、初めての優勝なのでとてもうれしいです」と非常に喜んでおります!

アンカーという凄い緊張する場面で、優勝を手にした福田有以選手の達成感は半端じゃないと思いますし、一生に一度の宝物ができたわけですから、これからも福田有以選手はこの宝物を忘れずに持ち歩くのであろうと思います。

まとめ

今回は全国女子駅伝2018年の結果や、全国女子駅伝2018年の記録や順位、そして最後に女子駅伝2018年の兵庫のアンカーは誰なのかということをまとめてきました。

全国女子駅伝2018年の結果は14年ぶりに兵庫が優勝!全国女子駅伝2018年の順位は1位が兵庫、2位が京都、3位が長崎、兵庫県のアンカーは福田有以選手ということがわかりました。

改めまして、兵庫県のみなさん、兵庫県のランナーの方、おめでとうございます、そしてお疲れ様でした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする